切り替えてお得な新電力会社を調査 » 新電力会社15社を3つのお得で比較しました » 香川電力

香川電力

香川電力は、香川県高松市に本社を置く新電力会社になります。一部地域の一部プランは、季節によって料金単価が変動するという他の新電力会社では少し珍しい単価設定をされているのが特徴ね。香川電力は四国を中心に全国に電気を供給している会社で、一部地域では低料金な料金プランを実現しているわ。ここでは、香川電力への乗り換えを検討している方向けに、料金プランや対象エリアなどをご紹介します。

香川電力はこんな人におすすめ!

  • 毎月の電気料金を削減したい
  • より安い新電力会社への乗り換えを検討している

香川電力の特徴

1:四国を中心に全国の広い地域に電気を供給している会社

香川県高松市に本社を置く香川電力は、四国を中心に、東北電力エリア・東京電力エリア・中部電力エリア・関西電力エリア・中国電力エリア・四国電力エリア・九州電力エリアなどに電気を供給している電力会社よ。地域や季節によって料金プランは異なりますが、一部地域では低料金を実現しており、他社と合わせて検討してみる価値があるわよ。

2:切替費用は一切かかりません

香川電力は、香川県に特化した新電力会社であり、営業コストや設備コスト等を大幅にカットしているそう。それにより、電力切替に関しても手続きが簡単で、書面の記入のみで済むのが特徴ね。もちろん電力切替には一切の初期費用がかからないため安心できるわね。また、香川電力はキャッシュレス・消費者還元事業の対象事業なので、クジレットのお支払いで電気料金が5%還元されるのも魅力的。

3:電力自由化で電気料金がお安くなる

香川電力に限らず、電力自由化により従来の電気料金と比較し電気料金が安くなるのよ。新電力の料金設定は、販売管理費を抑えるなど他の電力会社との差別化の中でさまざまな料金プランがあるわ。また、使用する送配電網は四国電力や関西電力など地域の電力会社の設備を使用するから、新電力会社だからといって電気の供給が不安定になることもないから安心ね。

香川電力「ファミリーA」の料金表(四国電力エリア)

四国電力「従量電灯A」プランにご契約している方を参考に、香川電力のファミリー向け削減プラン「ファミリーA」の電気料金について見てみるわね。

基本料金

最低料金(1契約あたり) 411.40円(春秋季)

電力量料金

11〜120kWhまで 20.37円(春秋季)
120kWhを超え200kWhまで 26.73円(春秋季)
200kWhを超え300kWhまで 23.34円(春秋季)
300kWh超〜 25.47円(春秋季)

ポイント加算やキャンペーンはあるの?

香川電力は、政府が2020年6月までの期間限定で実施している「キャッシュレス消費者還元事業」の対象となっているため、対象となるクレジットカードで電気代金を支払うと、政府の負担で5%の還元を受けられるわよ。積極的に活用して少しでも電気代を節約したいところね。

香川電力の口コミ

新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?