切り替えてお得な新電力会社を調査 » 新電力会社15社を3つのお得で比較しました » 楽天エナジー

楽天エナジー

楽天株式会社の新電力事業「楽天エナジー」には、どのようなメリットがあるのかしら?個人や一般家庭向けの「まちでんき」について解説していくわね。

※2018/10/1をもって、「まちでんき」のプランは終了しました。今後の更新で、新プランである「楽天でんき」についてご紹介していきます。

楽天エナジーはこんな人におすすめ!

  • 楽天サービスを利用している人
  • 割引や特典付きがいい
  • 手続きが簡単
  • 電気の使用量などが把握しやすい

楽天エナジーの特徴

1:楽天スーパーポイントが貯まる!

電気を10kWh使うたびに1ポイント貯まるわ。楽天カードで電気代を支払えば、さらに100円毎に1ポイント貯まるの。楽天カードを持っている人にとっては、とてもお得なプランね。

2:初期費用、違約金0円!

申込はWebから簡単にできて、すでに楽天会員情報にクレジットカードを登録しているのであれば、カード情報の入力も不要。スマートメーターの設置など、電気利用開始時に立ち会わなくても大丈夫よ。電力切り替え手続き、スマートメーター工事費用、解約手数料が無料なの。

3:マイページで電気を見える化

マイページで、30分毎の電力使用量や過去利用分の請求データを確認できるから、節電への意識が高まりそうね。

4:総合満足度第1位を受賞

楽天でんきが多くの人に支持されているのには理由があるわ。2020年5月時点で、2つの第三者機関で受賞歴があることでも証明されているわね。「J.D. パワー2020年新電力切り替え満足度調査」では、関東・中部・関西の3エリアで総合満足度第1位を受賞しているの。

もう一つは「NTTコムオンラインのNPS®ベンチマーク調査」よ。2020年の電力部門で1位を受賞しているの。

5:電気料金を楽天ポイントで支払える

実は楽天でんきでも楽天ポイントが使えるの。50ポイントから利用できるのもうれしいところよね。

楽天ポイントは1ポイント1円の計算よ。普段、楽天市場や楽天カードを頻繁に使っている方なら電気料金に使用できるわ。設定も簡単で、マイページにログインしてポイント設定をするだけでOK。一度設定すれば、自動的に同じポイント分を利用できるから楽ちんね。

6:電気の質も心配ご無用

「楽天でんきに変えたら停電が多くなったら不安」なんて心配はご無用よ。楽天でんきという名前でも発電や送配電網は変わらないし、これまで使用していた電力会社が続けて管理してくれるから大丈夫。楽天でんきに変えたからといって「急に停電が多くなった」とか電気の質や供給が不安定になることはないから安心してね。もちろん一戸建てだけではなく、賃貸や集合住宅も利用できるわ。

電気をたくさん使う4人家族(40A・500kWh~)を想定して電気代を計算すると…
楽天エナジーは15社中9番目に電気代が安いわ。

もっと知りたい?新電力会社15社分の電力料金比較ランキングをチェック

楽天エナジーの欠点

20A以下だと契約できない

楽天エナジーでは、30A以上の契約者向けプランしか用意していないわ。電気使用量が少ない人の中には、20A以下で契約してる人もいると思うけど、残念ながら20A以下の契約者は、楽天エナジーと契約できないことを理解しておいて。

20Aの契約中の人がどうしても楽天エナジーと契約したいならば、30A以上に変更する工事が必要。でも、もともと電気使用量が少なかった人が30A以上に契約を変えると、以前よりも電気代が高くなってしまう可能性があるから注意してね。

オール電化の場合には電気代が高くなる可能性あり

最近はオール電化の家もだいぶ増えてきたわね。深夜の電気料金が極端に安くなるから、オール電化の家は電気代がお得って言われてるわよね。

でも楽天エナジーの場合は要注意。楽天エナジーにはオール電化に対応するプランが用意されていないから、電気の使用量によっては、大手電力会社よりも電気代が高くなってしまう可能性があるわよ。

「オール電化で電気をたくさん使うから、新電力会社のほうが有利」と思ったら、実際にはそうでないこともあるので、慎重にシミュレーションしてね。

申込みから利用できるまで、けっこう時間がかかる

楽天エナジーの欠点の一つとしてよく指摘されているのが、申込みから利用できるようになるまで、けっこう時間がかかるということ。実際のユーザーたちからの口コミで、よく聞かれる不満の声よ。

ちなみに申込みから利用できるまでに要する時間は、最短で約2週間。最長で約1ヶ月半。早く電力会社を切り替えたい人にとっては、この数週間、悶々とした日々を送ることになるわね。

引っ越し先で新たに楽天エナジーと契約したい、と考えている人は、早めに手続きをしたほうがいいわよ。

楽天エナジーの最新ニュース

2021年1月26日~「新規申込みの一時停止」

最新ニュースが残念なお知らせになってしまって申し訳ないんだけど、2021年2月23日現在、楽天エナジーでは「楽天でんき」の新規申し込みが一時的に停止されてるわ。新規で「楽天でんき」を契約する予定だった人は、申込みが再開するまで待つしかないわね。

ご存知の人も多いかも知れないけど、2020年12月下旬から2021年1月中旬にかけての3週間、日本卸電力取引所(JEPX)での電力の卸売価格が暴騰しちゃったのよ。3週間の平均価格は、なんと普段の10倍くらい…。その影響があって、2021年2月現在でも、新規申込みを一時停止してるってことよ。

他の新電力会社も、かなり大変だったみたい。早く市場が落ち着くことを祈りましょうね。

楽天エナジー「まちでんき」の料金表(関東地方)

基本料金

30A 1,144.00円
40A 1,144.00円
50A 1,430.00円
60A 1,716.00円

従量料金

最初の120kWhまで 19.79円
120kWh~300kWhまで 26.39円
300kWh超過分 26.39円

ポイント加算やキャンペーンはあるの?

楽天と言えば通販サイト!買い物するとポイントがたまる楽天カードを持っている人も少なくないわね。当然、電気も支払い料金でポイントがたまるわよ。

キャンペーンも随時やっており、「お申込みで2,000ポイントプレゼント」や「楽天でんきアンケート」でポイントが付いたり、「2,000円割引エコ旅クーポン」なんて旅行関連のものも。

楽天エナジー「まちでんき」の口コミ

楽天エナジーの口コミ・評判

引用元:Twitter
(https://twitter.com/search?q=%E6%A5%BD%E5%A4%A9%E3%82%A8%E3%83%8A%E3%82%B8%E3%83%BC&src=typed_query)

楽天エナジーの口コミ総評

主に楽天ユーザーは、楽天エナジーに乗り換えてよかったと評価しているわ。電気料金については大きく削減できた訳ではないけれど、楽天サービスを割引しながら利用できたりクーポンを貰えたりといった点でメリットもあるようね。

現在の住所で他社から契約を申し込む場合

Webで申し込む

申し込み時に現在の契約状況を入力するために、2016年1月以降の検針票を準備する必要があるわ。口座振替で支払う場合は楽天エナジーから登録用紙が届くから、必須項目を記入して郵送すればOK。申し込んでから1ヵ月以内に口座の登録用紙を提出しなかった場合は、手続きが進められないという理由で申し込みをキャンセルされる場合があるから注意してね。クレジットカードで支払う場合は登録用紙の提出はいらないみたい。また、現契約の解約の手続きもやってくれるそうよ。

スマートメーター設置(無料)

スマートメーターは、電力使用量をデジタルで計測する電力メーターのことよ。このスマートメーターが設置されていない場合は、今の電力メーターからの交換が必要になるの。交換作業は15~30分程度だから、そこまで時間はかからないわ。電力会社によっては停電が伴う可能性があるけど、その場合は地域の電力会社から連絡がくるようになっているから安心して。

電気利用開始

スマートメーターを設置後、初めの検針日より電気が利用できるわよ。

引っ越しに伴う申し込みの場合

基本的には上記で説明した「他社から契約を申し込む場合」の流れと同じよ。ただし、現契約の電力会社には自分で連絡する必要があるわ。

楽天エナジーを解約するには?

他の電力会社へ切り替えの場合は、他社への申し込み手続きが完了次第、自動的に解約手続きが行なわれるわ。だから楽天エナジーに連絡する必要がないのよ。
引越しや建物解体になどに伴い電気契約を解約する場合は、カスタマーサポートに問い合わせて聞いてみるといいわ。

【都度更新】楽天エナジーの最新ニュース

2018年10月「楽天ユーザー向けの楽天でんきスタート」

楽天エナジーは、個人・家庭向け低圧電力供給サービスの「楽天でんき」という新プランを発表したそうよ。このプランは日本全国一律で基本料金0円(電気料金は住んでいるエリアの従量料金×月間使用量で算出)とシンプルな料金メニューが特徴だわ。また、電気料金200円につき「楽天スーパーポイント」が1ポイント付与され、楽天市場や楽天トラベルといった楽天グループのサービスで利用できるわよ。もちろん、獲得したポイントで電気料金を支払うことも可能よ。

楽天エナジーは低圧電力供給サービス「まちでんき」というプランを提供してきたけど、供給エリアが北海道・東北・関東・関西・中部・中国地方・九州に限られていたの。新プランの「楽天でんき」はこれまでの供給エリアに加えて、北陸・四国・沖縄も対象に。日本全国の住まいに電力供給が行なえるようになったのよ。

楽天は今回の新プランの提供開始を記念して、10月1日より「楽天でんき 事前お申し込みキャンペーン」を実施。キャンペーン期間中に契約すると、楽天スーパーポイントが3,000ポイントもらえるそうよ。

    新電力会社に切替えて電気代は安くなるの? 新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?
新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?