切り替えてお得な新電力会社を調査 » 新電力会社15社を3つのお得で比較しました » 自然電力

自然電力

自然電力は、太陽光・風力・小水力等の自然エネルギー発電所の発電事業を主軸に行っている企業のことよ。本社は、福岡県福岡市で東京や関西にも営業所を構えているわ。設立は2011年でとても新しい新電力会社よ。電力供給エリアは、沖縄県を除く全国だから、地元以外にも契約ができるわ 。ここでは、自然電力の電気使用量に対して排出されるCO2を30%削減できるSE30という料金プランについて紹介するわね。

自然電力はこんな人におすすめ!

  • 地球環境に配慮しながら電気代をお安くしたい方
  • 今後自然エネルギーを軸にCO2排出量ゼロの電気を使用したい

自然電力の特徴

1:自然電力グループが作った発電所から電気を供給

自然電力は、全国に自社の発電所を保有しているのよ。また、発電所の多くは太陽光・風力・小水力・バイオマス等の自然エネルギーを使用しているから、電気の使用に関わるCO2排出量を極限まで減らしているの。新電力会社の中でも、自然エネルギーにこだわった電力会社というわけね。料金プランについても、電気に占める自然エネルギーの割合を徐々に増やしていきたい方のための「SE Debut」や、実質的に30%の自然エネルギー由来の電気を使用できる「SE30」、実質的に100%の自然エネルギー由来の電気を使用できる「SE100」など多数のプランが用意されているわ。

2:時間帯別に単価が異なるプランです

自然電力の料金プランは、次の通りとなっているわ。「基本料金(電気を送る費用)+電気を送る費用(従量料金)+事業を行う費用+電気を買う費用+再生可能エネルギー発電促進賦課金」。この中で、電気を買う費用については、時間帯別で単価が異なるプランなの。電気を買う費用は、30分ごとに変動し、当日の価格は前日に決まるのよ。自然エネルギーに由来する電気を重要視している会社だからこそのプランね。

3:電気代の1%が自然エネルギーを増やすために使われます

自然電力の料金プランに加入すると、自然エネルギー由来の電気をご家庭で使用できるだけでなく、使った電気の1%が自然エネルギーを増やすための資金として役立てられます。脱炭素社会を目指す上で重要な自然エネルギーに貢献できるため、電気代を節約しながら、社会貢献につながるわね。

自然電力の「SE30」の料金表

自然電力の「SE30」という料金プランは、実質的に30%の自然エネルギー由来の電気を利用できるプランよ。地球環境に配慮しながら、月々の電気代を削減できるわ。もちろん他にもさまざまな料金プランが用意されているから、詳しくは公式ページで閲覧してみると良いわね。

基本料金

一律 214.50円(1kWhにつき)

従量料金

1kWhにつき 7.45円(実量契約)

ポイント加算やキャンペーンはあるの?

現在、自然電力公式サイトにて発表されている割引キャンペーンはございません。今後、新たにキャンペーン等が追加された場合には情報を更新してお伝えするわね。

自然電力の口コミ

自然電力の口コミ掲載はございませんでした。随時、口コミが入り次第更新してお伝えするわね。

    新電力会社に切替えて電気代は安くなるの? 新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?
新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?