切り替えてお得な新電力会社を調査 » 新電力会社15社を3つのお得で比較しました » TOSMOでんき

TOSMOでんき

照明器具を販売している会社が提供しているTOSMOでんき。どんな人にお得なのか料金設定も含めて紹介するわ。
家庭用プランの料金も掲載しているから新電力会社をどこにするか迷っているという方は参考にしてみてね。

TOSMOでんきはこんな人におすすめ!

  • 法人で利用したい
  • アンペア数(A数)が多い契約
  • 電気の利用料が多い

TOSMOでんきの特徴

1:基本料金なしのシンプルな料金設定

TOSMOでんきの料金設定はとってもシンプルなの。基本料金は設定されておらず0円、そして使って加算される料金は利用量に関わらず一律の金額が設定されているわ。

一般的に電気料金の設定は利用量に応じて何kWh以上であれば何円というような段階が設定されているケースも多いの。料金体系が変動する電力会社だと、毎月大体一定の使用量という家庭はいいんだけれど、家を留守にしている期間が長いなど月によって変動が大きい家庭の場合には料金計算が複雑になってしまう点があるのよ。でもTOSMOでんきならどれだけの量を使っても金額は一定だから、金額を計算するときに複雑な料金設定で計算するという手間がかからないメリットがあるわ。

2:多く使う家庭ほどお得になりやすい

利用料金だけで見てみると価格設定としては東京電力と比較すると301kWh以上よりも安い価格設定になっているから、利用量が多い家庭なら特におすすめな電力会社ね。もちろん基本料金がないから、それ以下の利用でも金額が安くなる可能性は高いわ。それに、一般的にはアンペア数契約が大きいほど基本料金が上がるから、アンペアの契約数が高い家庭もお得になるわね。

3:法人での利用に力を入れている

TOSMOでんきでは法人の電力契約にもかなり力を入れているわ。料金設定は細かい設定について公開されていないから必ず見積もりが必要になってしまうんだけれど、最大で従来の電力会社より15%ほど安くなる場合があるのよ。工場やビルなど電力量が大きい施設であれば年間にすると90万円から100万円近く差がある場合もあるわ。コストを削減したい法人や建造物のオーナーにとっては一度見積もりをしておきたい新電力会社のひとつと言えるわね。

法人が契約した場合省エネにつながる照明器具屋、LED照明などをお得に提供して貰えるケースがあるわ。元々TOSMOでんき和照明器具を作っている会社がおこなっているでんきサービスだから、自社製品をお得に提供できるという仕組みなのよ。建物の中の照明を新しくしたいと考えているケースや、リフォームや新築で電気の契約先を探している場合などにピッタリね。

TOSMOでんき「家庭用プラン」の料金表(関東地方)

基本料金

一律 0円

従量料金

一律 26.48円

ポイント加算やキャンペーンはあるの?

ポイントやキャンペーンについては2020年時点では特に設定はされていないわね。

TOSMOでんきの口コミ

TOSMOでんきに関する口コミや評判は今のところ見つからなかったわ。

    新電力会社に切替えて電気代は安くなるの? 新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?
新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?