切り替えてお得な新電力会社を調査 » 【関西地方版】あなたの街でおすすめな電力会社はここ! » 京都のおすすめ電力会社

京都のおすすめ電力会社

京都で利用できる電力会社

京都エリアは、関西電力の管轄となっているわ。ただ、これまでは関西電力の主要地盤となっていたけれどその他の新電力も登場しているから、ますます選択肢は広がっていくわね。

全国展開している電力の小売事業を行なう業者の中にも京都でサービスを提供しているところがあるし、慎重になって契約する電力会社を決めていかなければならないわ。 そもそも、どのような電力会社があるのかわからない人のために基本の3社から解説するわね。

ピタでん

自分にとってぴったりの料金タイプが選べるのが特徴よ。使いたい放題は家族が多かったり、ペットのいる家庭におすすめ。

他は、仕事などで日中いないのなら使った分だけ支払うプランも便利ね。事業向け電力として実績豊富な会社なのも魅力なの。

あしたでんき

標準プランが特におすすめ。基本料金が0円で発生するのは電力使用料だけよ。

段階制ではなく、電力量料金は一定だからわかりやすいわね。

電気料金も安く抑えられる会社だから、費用重視で選びたいと思って人にも向いているんじゃないかしら。

Looopでんき

シンプルな料金体制が魅力の電力会社よ。

料金も安いわ。電気代を節約したい人はチェックしてみてね。

それに、利用期間の縛りがないからいつやめるのも自由。専用のアプリが用意されるから、使用量や節約額も一目瞭然よ。

関西の電力会社比較を見る

京都の電力事情

人口は全国的にみて13番目と極端に多いわけじゃないけれど、京都といえば観光名所として有名よね。

ただ、全国的に見ると第3次産業に従事する比率が高いわ。任天堂や京セラといった大手の企業がたくさんあるけれど、産業用の消費電力量はそれほど高くないみたい。

詳しく見ていくと、2016年は最終エネルギー消費量が16580(10^6kWh)、このうち企業・事業所他は10873(10^6kWh)、家庭用については5707(10^6kWh)となっているわ。家庭部門は全国的にみて電力消費量が高いけれど、産業部門がそれほど多くないこともあって総合的に見ると全国的には大体真ん中くらいね。

電気代については全国的にみてもどちらかというと安い部類に入るんだけど、注意しなければならないのがガス代が高いということ。トップクラスに高いわ。

でも、新電力会社の中には電気だけでなく、ガスもまとめるとお得になるところもあるから、そういったものをうまく役立ててみるのがおすすめよ。

参考:経済産業省 資源エネルギー庁:都道府県別エネルギー消費統計

京都の電力お得情報

新電力会社で料金が安いところを選択すれば確かにお得なんだけど、それ以上に得したいのならセット割がないか確認してみてね。

あれこれその電力会社でまとめると料金がお得になるところも多いの。

それから、キャンペーンもチェックしてみるのがおすすめよ。例えば、あしたでんきでは3月31日まで申し込みを済ませるともれなくAmazonギフト券2,000円分がプレゼントされるの。

Looopでんきも事あるごとにAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーンを行なっているから、うまく役立ててみてね。

    新電力会社に切替えて電気代は安くなるの? 新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?
新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?