切り替えてお得な新電力会社を調査 » 【九州地方版】あなたの街でおすすめな電力会社はここ! » 鹿児島のおすすめ電力会社

鹿児島のおすすめ電力会社

鹿児島で利用できる電力会社

九州地方ではもっとも面積が大きい鹿児島県。地域によって気候が変わってくる部分があるから、時期ごとに暖房費の違いがある家庭もあるんじゃないかしら。

できるだけ光熱費を抑えるために、鹿児島で契約できる新電力会社を紹介するわね。ちなみに鹿児島は九州電力のエリアになるわ。

楽天でんき

楽天ポイントや電子マネーのEdyを使う方におすすめ。毎月の電気代に応じて楽天ポイントがたまるのよ。溜まった楽天ポイントをそのまま楽天市場で使ってもいいし、ポイントを利用できるお店で使ってもいいわ。電子マネーのEdyに変換もできるのよ。

3ヶ月以上契約すると2,000ポイントもらえるというのも大きな魅力ね。

ソフトバンクでんき

ソフトバンクやワイモバイルを契約しているとお得になるからおすすめよ。

特に10回線までは回線数に応じてお得になる金額が増えるので、家族の使っている携帯電話契約をソフトバンクやワイモバイルで統一している方にぴったり。

キャンペーンとして入会初月0円というのをおこなっていた事例もあるから、常にキャンペーンがないかチェックしておきたいわね。

ワンナエナジー

鹿児島を本社とした、九州電力エリアへ電気を供給している地元地域の新電力会社よ。九州電力の電気料金よりも安い設定となっているので、ソフトバンクのようにインターネット回線とは別にしたい方や、自宅で契約しているところは電力を提供していないという方でもメリットがあるの。

プランには多くの種類があるので、休日は平日がメインという方や、夜間と朝方しか使わないといったライフスタイルに合わせてお得なプランを選べるわ。

九州の電力会社比較を見る

鹿児島の電力事情

鹿児島県では再生可能エネルギーを増加させることに力を入れているわ。これは太陽光発電や風力電力といった自然を活用する発電の方法のことを指すの。そのなかで2018年の時点でもっとも多いのは太陽光発電。でも地域によって特長が異なっていて、大隅や奄美、熊毛では風力発電の割合が高くなっているわ。

2016年の鹿児島で使われた電気エネルギーを見てみると、最終的には全体で9913(10^6 kWh)。九州電力のエリアで考えると比較的多めな傾向にあるわ。内訳として企業で使われた分が6318(10^6 kWh)で家庭の利用分が3595(10^6 kWh)よ。

参考:経済産業省 資源エネルギー庁:都道府県別エネルギー消費統計

鹿児島の電力お得情報

鹿児島がある九州電力エリアで切り替えられる電力会社は全国エリアに対応している電力会社が多い傾向にあるわね。ワンナネナジーのようにプランが複数ある電気会社では普段の生活を考えて、多く使う時間帯が安いプランを選ぶことで電気代を節約できるわ。

他にも楽天でんきやソフトバンク電気のように普段から使っているサービスが電力供給もおこなっているなら、特典を見てお得度合いをチェックしておくことも大切よ。

    新電力会社に切替えて電気代は安くなるの? 新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?
新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?