切り替えてお得な新電力会社を調査 » 【九州地方版】あなたの街でおすすめな電力会社はここ! » 大分のおすすめ電力会社

大分のおすすめ電力会社

大分で利用できる電力会社

別府温泉で体の疲れを癒やしたり高崎山でサルと触れ合ったりなどといった観光スポットがある大分は、エリアとしては九州電力の範囲。新電力会社を選ぶ場合に、どんなおすすめ電力会社があるのかを紹介するわ。

ヤマダのでんき

大分県に10店舗以上もあるヤマダ電気が提供していて、ヤマダポイントが毎月の電気代でついてくるのよ。

店舗だけではなく、ヤマダ電気の通販を利用している方にもぴったり。電気代に応じてポイント率も2%から6%の間で変わり、8,000円以上で最大の6%付与となっているわ。

電気の使用量が多い方ほどおすすめな電力会社よ。

@niftyでんき

もともとインターネットのniftyとモバイル通信や自宅のインターネットを契約していなければ申し込みができないけれど、その料金設定がとっても魅力的なの。

従来電力会社の電気代は使用量に応じて利用料金が設定されていて@niftyも同じような体系で、300kHW以上の単価料金が従来電力会社である九州電力と比較すると、10%近く安い設定になっているの。

300kHwは比較的多い資料量だから、家族で利用している方や一人暮らしでもたくさんの電気を使っているという方にぴったりよ。

イデックスでんき

ガソリンスタンドの出光が提供するでんきよ。本社が福岡県の企業ということもあって、2019年時点で一般家庭に提供しているのは九州電力エリアだけなの。

イデックスカードをもっているとポイントや割引といった特典があるのだけど、それ以外にも1年間継続して契約すると、翌月の電気料金が500円匹になる特典もあるわ。

ちなみガス代は全国平均より少し安くて、電気代は中間くらいといったところの価格設定よ。新電力会社に切り替えて、どちらも安い価格で使うのがおすすめね。

九州の電力会社比較を見る

大分の電力事情

九州電力は全国の電力会社エリアのなかで参入が少し遅かった会社などもあるけれど、2019年時点ではある程度選択肢が多くなっているわ。

@niftyなどのように普段利用しているインターネット回線などセットで申し込める会社など、自分にとってお得なプランを探してみるのがよいわ。

参考:経済産業省 資源エネルギー庁:都道府県別エネルギー消費統計

大分の電力お得情報

中国電力エリアと四国電力エリアのどちらとも、基本的には全国展開している新電力会社から選ぶことになるわね。

携帯電話やインターネットの回線の会社以外にも、昭和シェルや楽天といった日常的に利用しているサービスでも電力を提供しているから、自分のライフスタイルに合わせた会社を選ぶのが一番ね。

    新電力会社に切替えて電気代は安くなるの? 新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?
新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?