切り替えてお得な新電力会社を調査 » 【九州地方版】あなたの街でおすすめな電力会社はここ! » 沖縄のおすすめ電力会社

沖縄のおすすめ電力会社

沖縄で利用できる電力会社

一年間をとおして暖かい沖縄県。台風が多いといった特長もあるわね。そんな沖縄県で電気代を節約するにはまず新電力会社へ切り替えるのがおすすめよ。

電力供給エリアは沖縄電力エリアにあたるから、提供エリアが該当している新電力会社を探す必要があるの。

沖縄電力へ提供している新電力会社から、おすすめの会社をいくつかご紹介するわね。

楽天でんき

毎月電気代を支払うだけで楽天ポイントが貯まるので楽天ポイント口座をもっている方におすすめよ。

さらに決済が楽天カードならポイントは追加されるから、切り替えることで楽天ポイントがより貯まりやすくなるの。他のポイントや電子マネーなどに交換して使えば、電気代以外にも毎月の出費を抑えることができるわ。

ソフトバンクでんき

ソフトバンクやワイモバイルの契約がある方、特に家族みんなで使っているという方におすすめよ。利用した分に応じて加算される利用料金が安くなるの。

さらに2年間は携帯電話回線1回線あたり、月100円安くなる設定なの。3年目以降も1回線あたり月50円は安くなるから、家族のなかでソフトバンクやワイモバイルを使っているのが多い家庭ほどお得になるわ。最大回線数も10回線まで多くなるほど安くなるのよ。

過去にには最初の月の電気代が無料になるというキャンペーンもやっていたわ。時期によっては他のキャンペーンが開催されていることもあるからチェックしてから切り替えるのがよいわね。

シンエナジー

基本的に沖縄電力よりも安い価格設定になっていて、一律の料金単価が設定されているもの以外にも夜間や休日の電気料金が安く設定されているプランがあるわ。

自分の生活スタイルを考えてみて、どの時間帯が多く使う傾向にあるかをチェックしてお得になるプランを選べば大きく節約できるわ。

価格で選ぶ電力会社比較を見る

沖縄の電力事情

沖縄での発電方法として、1990年は石油が中心で2010年代は徐々に石炭へと変わっていったの。現在は自然を活用した発電方法に力を入れているわ。自然の力を使う発電方法を再生可能エネルギーと呼ぶのだけど、そのなかでも太陽光、次いで風力発電が多くなってきているわね。

ちなみに2016年の最終利用エネルギーとしては7525(10^6 kWh)、となっていて、企業で利用されたのは4776(10^6 kWh)、家庭で利用された分は2750(10^6 kWh)よ。全国的に見ると家庭利用が企業利用の半分ほどというケースが多く見られるから、比較的家庭での利用が多いということになるわ。

家庭で毎月の光熱費を節約するために、お得な新電力会社に切り替えるようにしたいところね。

参考:経済産業省 資源エネルギー庁:都道府県別エネルギー消費統計

沖縄の電力お得情報

沖縄電力エリアは、全国の各電力エリアと比較すると新電力会社の参入は遅かった部分があるの。

基本的には全国展開をしている新電力会社が多いから、日常的に使っているサービスの電力を選んで特典を受けるのが賢い節約方法ね。

    新電力会社に切替えて電気代は安くなるの? 新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?
新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?