切り替えてお得な新電力会社を調査 » 夜の電力プランが安い会社5選 » HTBエナジー

HTBエナジー

長崎の有名テーマパーク「ハウステンボス」から生まれた新電力会社・HTBエナジーの夜プランについて解説していくわ。気になるプランの特徴や料金、口コミなどを詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてみてね。

HTBエナジーの夜プランはこんな人がお得!

HTBエナジーの夜プランを詳しく!

1:時間帯によって選べる2つのお得プラン

HTBエナジーの夜プランには、19~21時の間電気料が無料になる「ママトクコース」と、22~24時が無料になる「ミッドナイトママトクコース」の2つのお得プランが用意されているわ。お子さんがいるご家庭や、夕方にお仕事が終わる方は、ママトクコース。遅番の方や夜中に電力を使用することが多いご家庭はミッドナイトママトクコース。など、自身の生活スタイルに合わせて、プランを選べるのが魅力ね。どれだけ使用しても毎日2時間無料になるのはありがたいわね。

2:年間で約12,240円お得に!

毎日2時間無料になるHTBエナジーの夜プランを利用した場合、年間に換算すると約12,240円もお得になるわ。(月間電力量の16.6%を無料にした場合)5年で考えると61,200円、10年だと122,400円。10年利用し続ければ、生活に欠かせない洗濯機だって実質無料で新品に買い換えられるの。節約方法で困っているママさんにとっては、嬉しいサービスと言えるわね。

3:B5コースとの併用でさらにお得

HTBエナジーには、夜プラン以外にも、基本・従量料金が一律で5%オフになる「B5コース」というプランがあるの。最大の魅力は、なんといっても夜プランとB5コースが併用できるということ。夜プランで無料になる時間帯以外も、5%オフになるので、電気料金がさらにお得になるの。
HTBエナジーの料金表(夜プラン:関東地方(東京))

基本料金

30A 1600.56円
40A 2134.08円
50A 2667.60円
60A 3201.12円

従量料金

最初の120kWhまで 18.46円
120kWhをこえる300kWhまで 24.62円
300kWhをこえる 28.44円

※表示額は全て消費税込み価格です

ポイント加算やキャンペーンはあるの?

HTBエナジーでは、ポイント加算のサービスは行なっていないけど、お得な特典が受けられるキャンペーンなら実施しているわよ。

代表的なのは、提携しているNTTグループのカードで利用料金を支払うことで、1年間毎月500円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンね。その他、HTBエナジー限定割引として、特典予約専門ダイヤルにて旅行を申し込むと、国内・海外問わず旅行代が最大3,000円割引になるキャンペーンなども用意されているわ。

HTBエナジー夜プランの口コミ

HTBエナジーのまじめなガス

HTBエナジーのまじめなガスとは、「たのしいでんき」を契約している個人の方が申し込めるガスサービスです。先にたのしいでんきの契約をし、供給開始後にお問い合わせフォームより申し込みの連絡をすることになります。

東京ガスのガス導管を使用しているため、品質や安定供給については従来のものと変わりありません。対象となるのは東京ガス管内の東京地区等となっており、具体的な地域についてはホームページ上から確認ができます。

大きな特徴ともいえるのが、電気とガスをセットで契約することにより、セット割引が適用されるということ。電気代とガス代は毎月かかるものなので、できるだけ費用を抑えたいですよね。
そういった場面でも役立ってくれるでしょう。

どのくらいお得?

まじめなガスでは基本料金・従量料金の基準料金単価からそれぞれ3%割引になるので、見逃せません。また、電気とセットで契約することにより、ガス料金から毎月100円(税込)の割引が受けられるのです。

年間にすると1,200円もの割引が受けられるので、節約に力を入れている方や、毎月かかる費用を少しでも抑えたいと考えている方は検討してみてはどうでしょうか。
支払いについては電気料金とガス料金を一緒に請求する形になります。

料金シミュレーション

総務省統計局 家計調査を参考に各家庭のガス料金の相場と、HTBエナジーのまじめなガスで3%割引+電気とのセット割引で100円割引になった金額をまとめました。

世帯人数 月の平均ガス代 割引適用後 年間の違い
1人 3,104円 2,970円 1,608円
2人 4,364円 4,133円 2,772円
3人 5,101円 4,847円 3,048円
4人 5,036円 4,784円 3,024円
5人 4,954円 4,716円 2,856円
6人以上 5,458円 5,194円 3,168円

一つの参考にしてみてくださいね。

参考:総務省統計局:1世帯当たり1か月間の収入と支出/世帯人員・世帯主の年齢階級別 [PDF]

ガスサービスまとめ

ガスと電気の自由化に伴い、様々な選択肢が増えてきました。先述したように、まじめなガスに乗り換えたからといって従来の東京ガスに比べて何か不便なことが増えるわけでもなければ、品質が変わるわけでもありません。
ですが料金はお得になるので、月々の電気代やガス代をおさえたいと感じている方には特におすすめ。

金額的にみてそれほど大きな違いではないと感じるかもしれませんが、ただ契約を変更するだけで年間数千円お得になるので見逃せません。

HTBエナジーの申し込み方法が知りたい!

まずは申し込み方法の詳細についてみていきましょう。
引越しなどで新規住所の申し込みをする場合と現在の住所の切り替えをする場合で手続きが多少異なってくるわ
。 ここでは、現在の住所で他の電気事業者からHTBエナジーに切り替える場合について方法を解説するわね。

インターネットから申し込み

手軽なのが、インターネットからの申し込みよ。名前やふりがな、電話番号、メールアドレスを入力したら個人情報の取り扱いに同意をして申し込みをしましょう。
すると、登録したメールアドレスに確認のメールが届くからそちらを確認。

内容の確認と手続き

必要事項を入力していきましょう。基本的な個人情報のほか、供給地特定番号・お客さま番号が必要になってくるの。事前に手元に用意した上で申請を進めていくと楽ね。
支払い方法も選択しましょう。ちなみに、支払い方法としてはクレジットカード引き落としのほか、口座振替またはコンビニ払いが選択できるわ。

最終確認・完了

入力した内容に間違いがないことを確認したら送信。
インターネット上だけですべて手続きが済むので楽ね。特に難しい入力作業はないから、インターネットに慣れていない人でも問題なく完了するんじゃないかしら。

HTBエナジーを解約するには?

他社への乗り換えの場合は連絡が必要ない

引越し先で引き続きHTBエナジーを利用する場合には引越しの連絡をしましょう。でも、HTBエナジーではなくて他社のHTBエナジーに乗り換えようと思った場合、特にHTBエナジーへの連絡は必要ないわ。

乗り換え先の小売電気事業者の方で面倒な手続きなどはすべて済ませてくれるから安心してお願いできるわね。
この方法なら解約を引き止められる心配もないし、検討しやすいんじゃないかしら?

違約金に注意

HTBエナジー電話電力供給開始の日から1年間を契約期間として定めているの。
もし、1年未満で解約をする場合には2,000円(税抜)の違約金が発生してしまうから気をつけてね。

1年以上継続していた場合、契約更新月以外で解約をする場合でも違約金はかからなくなるので安心よ。

HTBエナジーの最新ニュース

NTTグループカード払いでお得なキャンペーンの対象になるわ。それは、HTBエナジーの料金をNTTグループカードで支払うとHTBエナジーの利用料金が1年間を上限として毎月500円キャッシュバックになるというもの。

最大で6,000円もキャッシュバックされる計算になるから見逃せないわね。他にも直接電気とは関係がないけれど、特典予約専用ダイヤルで旅行申し込みすると国内旅行も海外旅行も最大で3,000円割引になるようなキャンペーンも行われているようだわ。

    新電力会社に切替えて電気代は安くなるの? 新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?
新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?