切り替えてお得な新電力会社を調査 » 夜の電力プランが安い会社5選 » J:COM電力

J:COM電力

TVやインターネット回線サービスで有名なJ:COMが提供する電力サービスについて調査してみたわ。プランの特徴や料金、キャンペーン情報に利用者の口コミまで、一挙まとめて紹介しているので、ぜひ目を通してみてね。

J:COM電力の夜プランはこんな人がお得!

J:COM電力の夜プランを詳しく!

1:ライフスタイルに合わせて選べる2つのプラン

J:COM電力には、時間帯が異なる2種類の夜プランがあるわ。1つは「家庭用コース 夜間8時間型プラン」。夜の22時から翌朝7時までの電気料が、1kwhあたり12.25円と割安になるプランよ。昼間は30円/kwh前後なので、半分以下の値段で電気を利用できることになるわね。そして2つめが「家庭用コース 夜間10時間型プラン」。8時間型よりさらに2時間、割安の時間帯が長いプランね。こちらも昼間に比べ半分以下の料金で電気を利用できるので、ライフスタイルが夜型の方やオール電化を導入しているご家庭におすすめできるプランよ。

2:夜だけでなく昼間も割引に!

関東エリアにお住いの方の場合、東京電力のナイトプランからJ:COM電力に乗り換えると、夜だけでなく昼間の時間帯も最大3%割安になるの。比較すると、ひと月あたり244円お得になるわ。年間だと2,928円安くなる計算ね。

3:充実の付帯割引サービス

J:COM電力の夜プランには、追加オプションとして様々な割引サービスが用意されているわよ。例えば、7月1日から9月30日の期間を除く電力量料金×3%が割引になる「クッキングヒーター割引」や1kVAあたり151.20円割引になる「通電制御型機器割引」などがあるわ。料金プランを選ぶ際は、これらのオプションにもぜひ注目してみてね。

J:COM電力の料金表(夜プラン)

家庭用コース 夜間8時間型

基本料金

15kWhまで 373.73円

従量料金

契約容量6kVA以下の場合 1,296.00円
契約容量6kVAを超える場合 2,160.00円(最初の10kVAまで)
280.80円(10kVAを超えた場合、1kVAにつき)

電力量料金

7:00~23:00
(90kWhまで)
(23.90円/kWh×利用量) × 0.5%割引
7:00~23:00
(90kWh以上230kWh未満)
(31.84円/kWh×利用量) × 1%割引
230kWh以上 (36.77円/kWh×利用量) × 3%割引
23:00~7:00 (12.25円/kWh×利用量)

家庭用コース 夜間10時間型

基本料金

契約容量6kVA以下の場合 1,296.00円
契約容量6kVAを超える場合 2,160.00円(最初の10kVAまで)
280.80円(10kVAを超えた場合、1kVAにつき)

電力量料金

8:00~22:00(80kWhまで) (26.01円/kWh×利用量) × 0.5%割引
7:00~23:00
(80kWh以上200kWh未満)
(34.65円/kWh×利用量) × 1%割引
200kWh以上 (40.01円/kWh×利用量) × 3%割引
22:00~8:00 (12.50円/kWh×利用量)

ポイント加算やキャンペーンはあるの?

J:COM電力が実施しているキャンペーンのなかでも、特に注目しておきたいのが、「電力セット割キャンペーン」よ。J:COMで、ケーブルTVやインターネット回線に加え、電力プランもまとめて契約すると、毎月の電気代だけでなくJ:COMのサービス利用料も割引になるの。戸建住宅なら総額12,000円の割引が受けられるので、J:COM電力に加入するなら、ぜひとも覚えておきたいポイントのひとつね。

J:COM電力夜プランの口コミ

    新電力会社に切替えて電気代は安くなるの? 新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?
新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?