切り替えてお得な新電力会社を調査 » 電力会社の選び方 » 新電力会社の解約金について

新電力会社の解約金について

新電力会社を解約するときには、解約金がかかることもあるのよ。新電力会社に切り替える前に、解約の方法と解約金について知っておくことが大切ね。

新電力会社を解約するのに解約金はかかるの?

新電力会社の解約時に解約金が必要かどうかは、契約している新電力会社やプランによるわ。解約金が必要な場合もあるし、全く解約金が必要ないという場合もあるのよ。

だから、新電力会社と契約するときには、あらかじめ解約金について確認しておくことがとても大切。一例として、当サイトでご紹介している3社をピックアップして解説するわ。

サニックス電気

サニックス電気は契約期間が1年となっているけれど、契約期間内に解約をしても解約金はかからないから安心よ。しかも、切り替えで解約するときは面倒な手続きをする必要もなく、他の新電力会社で申込みをするだけで切り替えられるの。解約に関して優れたサービスを提供してくれる新電力会社よ。

Looopでんき

Looopでんきを途中で解約した場合、解約金は発生しないわ。もともと、基本料金、事務手数料、解約金が無料と謳っている新電力会社だけあって、余分なコストはかからないようになっているのね。電力の供給自体を止めてもらいたいというときには、コンタクトセンターに問い合わせをすれば止めてもらえるわ。

auでんき

auでんきの場合は、利用を始めてから1年以内に解約をした場合のみ、解約金が発生することになっているわよ。解約金の金額は2,000円と高くはないけど、他の新電力会社が解約金なしで解約できることを考えると、少し抵抗があるかもしれないわね。ただし、初回契約から1年を超えたら、解約金なしで解約可能よ。

一般電力会社と新電力会社の解約、契約の仕組みって?

一般電力会社の解約方法

一般電力会社の解約をするには、電話かウェブサイトで連絡をすることからよ。電話の場合は当日でも解約可能だけど、ウェブサイトからの場合は時間がかかる場合もあるわ。解約予定日の1~2週間前には連絡するようにしておいてね。解約の際は、基本的には立会などの必要はないわ。

一般電力会社の契約方法

一般電力会社と契約をするためには、申込書による申込みが必要になるわよ。必要な情報は、使う場所、契約者の名前、使い始める日にち、契約の大きさ、支払い方法など。引越しの場合には、インターネット、FAX、電話などでも契約することができるわ。

新電力会社の解約方法

新電力会社の解約をする方法は会社ごとに異なっているけれど、他の電力会社への切り替えであれば、切り替え先の新電力会社が解約の手続きもしてくれるから、特に解約の連絡をする必要はないわよ。切り替えではなく解約の場合は、カスタマーセンターに解約の連絡をしてちょうだい。インターネットで解約手続きができる新電力会社もあるわよ。

新電力会社の契約方法

新電力会社の場合は、ほとんどの会社がオンラインでの申込みに対応しているわ。必要な情報をフォームに入力して、送信するだけで契約が完了するの。もちろん、電話でも契約はできるから、フォームへの入力が面倒だという人は電話で連絡をしてみてちょうだい。

新電力会社から一般電力会社に戻す方法は?

新電力会社に切り替えたけれど、今まで使っていた一般電力会社に戻したい、ということもあるかもしれないわよね。そういう時は、「一般電力会社の契約方法」の説明に沿って、また再契約することができるわ。ただ、以前のプランが受付停止になっていた場合は、以前と同じプランが使えないこともあるから注意してね。

    新電力会社に切替えて電気代は安くなるの? 新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?
新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?