切り替えてお得な新電力会社を調査 » 【四国地方版】あなたの街でおすすめな電力会社はここ! » 高知のおすすめ電力会社

高知のおすすめ電力会社

高知県で利用できる電力会社

四国の南に位置していて、坂本龍馬、カツオのタタキ、よさこい祭りなど、すぐにイメージすることのできる高知県。管轄は四国電力ね。

高知はメガソーラーにも力を入れていて、2019年9月に室戸市に県内最大のメガソーラーが完成したみたいよ。

電力の自由化によって、電力会社の選択肢も増えているから、おすすめの電力会社を3つご紹介するわ。

ピタでん

ピタでんには2種類のプランが用意されているわ。一般的な家庭向けには「使い放題プラン」がおすすめね。

500kWhまで基本料金だけで、500kWhを超えると、通常の従量課金が適用される仕組みなの。

単身者や共働き世帯など、家を空けていることが多い家庭には、基本料金無料で使った分だけ電気代が掛かる「使っただけプラン」がおすすめよ。

Looopでんき

Looopでんきは、使った分だけの電気料金を支払うというシンプルなプランよ。基本料金も解約金も0円でシンプルなの。従量料金は四国電力であれば1kWhにつき24.4円。

これが加算されていくだけだから、とってもわかりやすいの。

電力使用料や請求情報などもチェックできる専用アプリも用意されているし、住宅用太陽光発電システムを持っている人が対象になる、ソーラー割なども用意されているわ。

auでんき

auスマホやauひかりなどを利用している人におすすめなのがauでんきね。まとめて申し込むと、毎月の電気使用量に応じて最大5%のWALLETポイントが貯まってお得なの。

手続きもwebや電話以外に、auショップでもできるから便利ね。専用アプリで家電別の消費内訳などがチェックできたり、電気の使い過ぎを教えてくれるプッシュ通知もあったりと、節電対策にももってこいね。

四国の電力会社比較を見る

高知県の電力事情

カツオを筆頭に農林水産業が盛んであるものの、大規模な工業地帯などがないのが特徴の高知だけど、電力消費量は46番目と全国的に非常に少ないわ。

人口1人あたりの電力消費量でみると、偏差値では上がるけれど、それでも全国平均では下回るわね。

高知の最終エネルギー消費量は4022(10^6kWh)となっていたわ。

振り分けは、企業・事業所向けが2454(10^6kWh)、家庭向けが1568(10^6kWh)で、やはり人口が少ないこともあって、電力消費量は少ないわね。

また企業向けでは、第3次産業の電力消費量が多くなっているわね。

電気料金は全国的には高めの傾向があるけれど、四国の平均と比較すれば安めといったところかしら。ただガス料金は四国の平均よりも高いの。光熱費を抑えるために、電力会社でお得な料金プランを見つけたいところね。

高知県の電力お得情報

auでんきはキャンペーンをしていることが多いみたい。ほかの電力会社も得なプランのほか、キャンペーンやお得なプランをしていることがあるので検討の際はぜひチェックを忘れないで。

ライフスタイルに合ったプランはきっと見つかるはずよ。

    新電力会社に切替えて電気代は安くなるの? 新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?
新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?