切り替えてお得な新電力会社を調査 » 【東北地方版】あなたの街でおすすめな電力会社はここ! » 福島のおすすめ電力会社

福島のおすすめ電力会社

福島で利用できる電力会社

冬にはスキーやスノーボードなどのレジャーに訪れる方も多い福島県。名産品としては桃などの果物や日本酒などが有名よね。

そんな福島県に住んでいる方が新電力会社に切り替えるのであれば、東北電力エリアを対象とした電力会社を選ぶ必要があるわ。

そのなかでもおすすめの会社を紹介するから、自分の生活に合わせて検討してね。

須賀川瓦斯

福島をはじめとした東北地方を中心にガスを提供している会社なので、名前を聞いたことのある方もいるんじゃないかしら。新電力も東北地方に提供していて、電気の明細書を渡すと試算してくれて具体的に増減がわかるから比較しやすいのがポイントよ。

昭和シェル石油

福島など東北地方では車が生活に欠かせない方も多いから、昭和シェルでいつもガソリンを入れている方もいると思うわ。

そんな昭和シェルでの給油やEVの充電代が安くなるのがメリットよ。他にも現在オール電化契約の方に合わせたプランがあるのも魅力的ね。

ヤマダのでんき

生活家電はいつもヤマダ電機で購入している、という方は通販と店舗問わずにお得になりやすいのがこのヤマダのでんきよ。

電気代に応じてヤマダポイントが付与されて、特にもっともポイント率が高くなる8,000円以上の電気代を支払っているのであれば変えておくべきね。

福島の電力事情

福島は東日本大震災からの復興計画のなかに再生可能エネルギーを推進するプロジェクトが含まれているの。具体的には太陽光発電や風力発電など自然の力を使った電力発電を導入するといったものね。そしてこれは住民の意見もしっかりと耳を傾けているのよ。

再生可能エネルギーを発電し、それを事業内で消費する電力自給をおこなう企業に対しては補助金を出すサポートなども県でおこなっているわ。

こうした県の政策もあって2018年時点で、日本の都道府県のなかで福島県の風力発電所の設置基数が第6位という多さよ。

福島での電力消費総量は全国でも多く、2017年は14125(10^6kWh)でそのうち事業の利用が9468(10^6kWh)、家庭利用が4657(10^6kWh)となっているわ。

光熱費の価格設定でみてみると電気代はかなり高く、ガス代も平均より高い設定がされているの。従来の東北電力で契約している方は、新電力会社に切り替えると光熱費を抑えられるのでおすすめよ。

参考:経済産業省 資源エネルギー庁:都道府県別エネルギー消費統計

福島の電力お得情報

福島県を含む東北電力エリアへ供給している新電力会社は年々増加しているわ。選ぶときには電気代の設定も重要だけど、普段使っている企業が電力事業もしているならセットでの値引きやポイント付与などもかなり大きいメリットになることがあるのよ。

ときには切り替えキャンペーンをおこなっているときもあるから、タイミングがあえばその特典も受けておきたいわね。

    新電力会社に切替えて電気代は安くなるの? 新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?
新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?