切り替えてお得な新電力会社を調査 » 【中部地方版】あなたの街でおすすめな電力会社はここ! » 三重のおすすめ電力会社

三重のおすすめ電力会社

三重で利用できる電力会社

伊勢神宮など観光スポットが多くある三重県。実は自然エネルギーの導入にかなり力を入れている県なの。

新電力会社へ乗り換えを検討している方は、主に中部電力エリアだけど一部異なるので注意が必要ね。関西電力エリアは熊野市、南牟婁郡紀宝町、南牟婁郡御浜町よ。それ以外は中部電力エリアとなっているけれど、いつも利用している電力会社の検針票などで確認することもできるわ。

家庭用電力の周波数は基本的に60Hzの地域ね。

三重県でおすすめな新電力会社を紹介するわ。どれも関西電力、中国電力エリアどちらとも対応しているので安心してね。

サニックスでんき

中部電力エリアと関西電力エリアのどちらも「サニックステラサーバーS」というプランが用意されているわ。電気を多く使うという人であればあるほど、電気代がお得になる可能性が高いサニックスでんき。例えば、家族の数が多いという人や、在宅で仕事をしているという人、それから、ペットを飼っているため、夏場や冬場の日中は冷暖房をつけっぱなしにしておくという人にはおすすめよ。

みらい電力

基本的になにかのサービスとのセットではない料金設定なので、どんな人でも対象となるわ。主に電力負荷率というものが低い家庭でお得になる設定だけど、特定の時間で多く使うという家庭は電力負荷率が低い傾向にあるの。蓄熱利用を導入しているかや予備電源があるかどうかでも割引率が変わるので、家族で住んでいる方が安くなる対象になりやすいわ。

ヤマダのでんき

三重県に11店舗あるヤマダ電機のポイントが貯まる電力よ。普段からヤマダ電機で買い物をしている方におすすめね。もちろん店舗ではなくて通販で利用している方も大丈夫よ。

関西の電力会社比較を見る

中部の電力会社比較を見る

三重の電力事情

三重県は2012年に新たに電力エネルギーの目標を設定し、再生可能エネルギーの導入に力を入れているわ。また2015年には温室効果ガスを減らすことも踏まえて目標を見直し、最終的には再生可能エネルギーが2030には22〜24%を目指すように設定されているの。

内容としては石油や石炭などの発電を減らして水力発電などに力を入れるというものよ。2013年には発電の割合にほとんど含めれていなかった地熱エネルギーにも注目しているわ。

特に風力発電については設置数が106基もあって、2018年で設備容量としては180,300kWでこの時点だと全国6位となっているのよ。

2017年の総消費エネルギーは19316(10^6kWh)となっていて、そのうち事業用で使われたのが15178(10^6kWh)、家庭で使われたのが4138(10^6kWh)よ。

全国から見るとガス代金は平均的だけど、電気代は少し高く設定されているという部分もあるわ。新電力会社へ切り替えると電気代を節約できるので、ぜひ乗り換えたいところね。

参考:経済産業省 資源エネルギー庁:都道府県別エネルギー消費統計

三重の電力お得情報

三重県では中部電力と関西電力に別れているけれど基本的に全国対応している電力会社が多いので、選択肢は多いわね。

そのなかで普段利用しているサービスに合わせたりキャンペーンで選んだりするのがおすすめよ。みらい電力のように負荷率が低い家庭ほどお得になるケースでは、家族で夜に多くの電気を使っている家庭などに向いているわ。

    新電力会社に切替えて電気代は安くなるの? 新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?
新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?