切り替えてお得な新電力会社を調査 » 【中国地方版】あなたの街でおすすめな電力会社はここ! » 島根のおすすめ電力会社

島根のおすすめ電力会社

島根で利用できる電力会社

出雲大社が有名な島根県は山岳部でなければ比較的気温はおだやかな地域ね。でも北側が海に面している影響で、東側は県内のなかでも少し気温が厳しい場所なの。

冬の暖房エネルギーが電気という方は、お得になる新電力会社へ乗り換えて節約したいところね。

いくつかおすすめの新電力会社を紹介するわ。

ヤマダのでんき

あの大手家電製品店のヤマダが提供する電力よ。最大の魅力は、契約しているだけで料金に応じてヤマダポイントが貯まるという点ね。島根県にも8件の店舗があるから、家電を買うときにはいつも使っているという方もいるんじゃないかしら。もちろん通販で使っている方もポイントは大きなメリットになるわ。

基本的にプランは中国電力と同じイメージよ。一般家庭であれば基本料金が安めに設定されている従量電灯Aと、企業など大量消費する建物向けの利用料金が安めに設定されている従量電灯Bになるわね。

ソフトバンクでんき

ソフトバンクやワイモバイルを利用している方なら、月額100円引に加えて利用料金1%割引とかなりお得な料金設定になっているわ。

さらに契約してから2年間は、水漏れや鍵紛失などの住宅トラブルのレスキューサービスが無料でついてくるのも大きなポイント。

ただし新電力会社では解約料金がかからない会社も多いなかで解約料金が500円に設定されていることは注意が必要ね。とはいえ全国の電力エリア対応で引っ越ししても継続できるから、ソフトバンクやワイモバイルから変えない方は選択肢として入れておいてほしいわ。

イーレックス・スパーク・マーケティング

イーレックススパークのでんきは中国電力と同様の従量電灯AとBなどのようなプランが用意されているわ。

実は新電力会社のなかでもかなり早い段階で参入した企業なの。他の新電力会社から買取したりイーレックスが自社で発電したりしているからコストを下げることができていて、その分価格に反映されているのよね。

中国地方の電力会社比較を見る

島根の電力事情

島根県は中部電力の原子力発電所がある県ね。県では2013年再生エネルギーにも力を入れていて、2030年には島根県の約2割を再生エネルギーで賄うことを目指しているわ。そのために未利用地を太陽光発電に活用したり、水力発電を導入したりといった努力をしているの。

2016年の島根県でのエネルギー消費量は5310(10^6 kWh)で、そのうち企業利用が3507(10^6 kWh)、家庭分が1802(10^6 kWh)となっているわ。他の中部電力エリアと大きな差がない量だわ。

全国と比較しても電気代やガス代は安い傾向にあるのだけど、もっと再生エネルギーが広まれば電気代がさらに安くなるかもしれないわね。

参考:経済産業省 資源エネルギー庁:都道府県別エネルギー消費統計

島根の電力お得情報

新電力会社によってはソフトバンクでんきのようにキャンペーンを実施している会社もあるわ。でもキャンペーンは終了することもあるから、普段使っているサービスで電力を供給している会社があればそちらを選ぶほうが長い目でみるとお得になる可能性も高いわね。

    新電力会社に切替えて電気代は安くなるの? 新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?
新電力会社に切替えて電気代は安くなるの?